ケンブリッジルール

サッカーのこと

オリジナル10のサッカー王国がピンチです。

今シーズン、清水エスパルスが下から二番目の順位で降格の危機に直面しています。
サッカー王国静岡のクラブが降格してしまうなんて事態は是が非でも避けたいところでしょう。
清水は1993年にJリーグが開幕したときからリーグに参加している10チームのうちのひとつです。ちなみにほかのクラブは、横浜マリノス名古屋グランパスガンバ大阪鹿島アントラーズ横浜フリューゲルスサンフレッチェ広島ジェフユナイテッド市原浦和レッズヴェルディ川崎の計10クラブです。
この10クラブのうち、J1に残り続けているのは横浜Fマリノス名古屋グランパス鹿島アントラーズ清水エスパルスの4クラブです。
ここ20年間で半分以上が降格してしまっていますが、今年いよいよ3クラブになってしまうかもしれません。

J1の中でも経済力があるといわれるクラブが降格してしまうのもJリーグの特徴です。
最近降格したガンバも開幕前は降格なんて誰も想像できなかったでしょう。

また、今の清水エスパルスだと一年で復帰するのも難しいかもしれません。
J2にはJ1昇格を狙って元J1だったクラブがひしめいています。

あともう少しでファーストステージが終わりますが、ぜひ頑張ってもらいたいです。