ケンブリッジルール

サッカーのこと

自分と同じ地域出身の選手には親近感が湧く。

自分と同じ地域出身の選手にはみんな親近感が湧きますよね。

有名な例で言うとリバプールのジェラードとかローマのトッティとか。

二人ともクラブの主将であり、クラブの顔でした。

二人とも自分の生まれ故郷でプレーしているから責任感も人一倍あると言われていたし、サッカークラブに所属するプロ選手以上の存在感で、地域の人が誇りに思うような存在であったと思います。

日本人ってきっとこういうの実は好きだと思うんですよね。

自分の生まれ故郷でプレーする選手ががんばっているといういい意味で人間臭い感じがたまらんはずです。

Jリーグだと生まれ故郷でずっとプレーしている選手がなかなかいないですよね。

すごく残念だと思います。

生まれ故郷でプレーする選手がいたらサッカー選手としての魅力だけじゃなくて、同じ地域でがんばっている人がいると思ってサッカーに興味無かった人も関心持ってくれるでしょうし、地域の人の励みにもなるでしょう。

選手の責任感も増して、人一倍がんばると思います。

クラブはそういうとこ意識して選手を獲得するのもアリな気がします。